私たちの想い

松浦工務店では昔ながらの在来工法で施工しています。
長く住む大切な家だからこそ、
将来の増改築の際も可変性の高いこの工法にこだわっています。
この工法は大工が施工する範囲が多いため、施工の技術が大切です。
松浦工務店の注文住宅は、1棟に1名の棟梁大工を中心に施工していきます。
現場に行くと、いつもの大工さんがいるので、
実際の現場でのご相談等もスムーズです。
弊社の大工は自社大工3名、社長も大工歴25年です。
小さな会社ではありますがスタッフ一同、一丸となり一人でも多くのお客様が
毎日笑顔で生活できる家を建てるため、今日も元気に現場に向かっています。









安心出来る住宅作り 松浦工務店のこだわり

在来工法とは柱や梁などの軸組を組み立てて建物を支える、日本で最も採用されている工法です。

伝統的な手法と確かな技術で、お客様の想いにお応え致します。

 

私たちの想い
私たちの想い

松浦工務店では長期優良住宅・耐震等級3の取得を基本としております。

設計段階から、構造計算をし、それをもとに確実な施工をする。

昔ながらの木のぬくもりを感じられる家、それに安心感をプラスするため、

きちんとした証明の取得にこだわっております。

 

 

松浦工務店では、リフォームも行います。

トイレや、キッチンなどの設備改修工事から、

雨漏りや、フローリングの補修、

大規模な改修工事まで、

お家のことならなんでもご相談ください。

現地調査からお見積りまでは、

無料で致します。

お客様のご予算に合わせたご提案もさせていただいております。

main_bottom_logo.png

main_bottom_tel.png

bn_contactus.jpg